ワイン

カリフォルニア・ワインカントリーの魅力をお届けする「NAPAOFFICE US.のワイン」

「パリスの審判」依頼、ブルゴーニュにも負けないと定評のあるカリフォルニアワインですが、ここで紹介するのは、ナパヴァレーとソノマのワインツーリズムの第一人者であり、家庭画報やサライなど数々の雑誌のワイン特集に寄稿する濱本純氏が現地にオフィスを構え、独自のルートで日本に紹介する希少価値のあるNAPAOFFICE.USのカリフォルニアワインです。
今やワイン消費量が世界一となったアメリカ。特にカリフォルニア州では、持続可能なワインづくりへの移行が急ピッチで進められています。日常の食事を楽しむための気取らないお酒として、時代のニーズとライフスタイルにあったNAPAOFFICE US.のワイン。高級住宅になりつつあるログハウスを、もっと生活を楽しむための健康住宅として提案する夢木香の思いと合致しています。

22